So-net無料ブログ作成

行き止まり駅訪問<京浜急行編> [鉄道(実物)]

行き止まり駅を専門に取り上げるシリーズの第3回目です。

当ブログで勝手に決めました[わーい(嬉しい顔)]行き止まり駅の条件は、
  ①鉄道の駅に限定し、ケーブルカーや新交通システム等は
    対象外とする
  ②一路線の終点でも、半径2キロ以内に乗り継げる別線が
    有る駅は対象外とする (別線にはケーブルカーや新交通
    システムを含め、路面電車やバスは含めない)
  ③路面電車は駅ではなく停留所と見なし、対象外とする
と言うものでして、

<例1>長野電鉄「長野」は、行き止まり駅としません
JR「長野」駅と直接繋がっていませんが、すぐ近くですので×

<例2>「強羅」も、行き止まり駅としません
箱根登山鉄道の終点ですが、構内から同社のケーブルカーが出ていますので×

<例3>京浜急行「浦賀」は、行き止まり駅とします
最寄のJR横須賀線「久里浜」駅は、半径2キロ圏外ですので〇
(ここで言う「2キロ」とは、徒歩30分程度と言う意味です)

今回は、京浜急行を取り上げました。
京浜急行の終点は「泉岳寺」、「羽田空港国内線ターミナル」、「小島新田」、「新逗子」、「浦賀」、「三崎口」と有りますが、

京浜急行路線図.jpg
「泉岳寺」は、都営地下鉄浅草線に接続しており
「羽田空港国内線ターミナル」は、モノレールの駅が隣に有り
「小島新田」は、2キロ以内に京急空港線の「天空橋」駅が有り
「新逗子」は、JR横須賀線「逗子」駅が近くに有るため
対象外にして、
「浦賀」と「三崎口」は、最寄駅のJR横須賀線「久里浜」とは三浦半島.jpg
2キロ以上離れていますので、行き止まり駅とします。

初めに訪れた京急本線終点の「浦賀」駅は1面2線構造で、 R0014353.JPG
たまたま駅舎は工事中のため、写真に撮れませんでした。 R0014354.JPG
こちらは先発の「品川」行き普通1000形4連で、次発列車もそうでしたが女性車掌さんです。

次に訪れた久里浜線終点「三崎口」の方は2面2線構造で、 R0014356.JPG
ここも駅舎工事中のため、写真撮影は諦めました。 R0014357.JPG
列車は、「高砂」行き快特1000形ステンレス車の8連で R0014361.JPG
本線の方は普通列車ばかりなのに対し、久里浜線は逆に快特ばかりでした(久里浜線内は各駅停車ですが)。
隣駅「三浦海岸」との間、及び「京急長沢」~「京急久里浜」間は単線です。 R0014360.JPG
当日は予定が詰まっていて、三崎のマグロを食べ損ねましたが何れ「みさきまぐろきっぷ」を使って2100形2扉クロスシート車の快特に乗り、リベンジに来たいと思います[わーい(嬉しい顔)]

「続きを読む」に過去記事の中に出て来ました行き止まり駅を、最近訪問した方から逆順に並べました。
日付は訪問した日ではなく、ブログの日付です。

今回、都営地下鉄/大江戸線「光が丘」駅を追加しました。
  

<都営地下鉄/大江戸線「光が丘」駅 2012年3月24日> R0014231.JPG
最寄の東武東上線「下赤塚」駅、西武池袋線「練馬高野台」とも半径2キロ圏外ですので、行き止まり駅としました。

中は1面2線構造で、ワンマン運転にもかかわらずホームドアは有りません(環状部の駅から順次設置中)が、その代わりホームには職員や警備員さんが、何人も配置されていました。 R0014333.JPG
ここは「都庁前」方面とは反対のホーム端で、前方は地下車庫になっています。 光が丘駅.jpg
客扱いは銀座線と同じやり方で、左側の降車ホーム(2番線)に到着した列車は、客を降ろした後そのまま前進し車庫に入って行きました(列車は、8両編成の12-000形)。 R0014330.JPG
車庫内で転線した出発列車は、右側の1番線に入線します。 R0014273.JPG

<しなの鉄道「軽井沢」駅 2012年3月7日> R0013970.JPG
駅舎は、新幹線開通時に建て直されたものです。 R0013972.JPG
前方が「横川」方面で、線路が途切れていました。 R0013971.JPG
しなの鉄道色の115系です。

<信越本線「横川」駅 2012年3月7日> R0013967.JPG
構内は2面3線と中線が有りました。 R0013965.JPG
「軽井沢」駅との間は、バスが接続しています。 R0013969.JPG

<都営地下鉄/三田線「西高島平」駅 2012年3月5日> R0013951.JPG
建設当初、東武東上線と繋ぐ計画が有りましたので、いかにも延伸を前提とした末端の作りになっていました。 R0013954.JPG
構内は2面2線構造で R0013955.JPG
ホームドアが付き、ワンマン運転に対応しています。

<富士急「河口湖」駅 2011年9月19日> R0012200.JPG
中々立派な駅舎ですね。 R0012184.JPG
構内は2面3線有り、画像右手が留置線でした。

<JR烏山線「烏山」駅 2011年8月23日> R0011867.JPG
構内は片面1線です。 「宇都宮」から乗って来たこの列車は R0011882.JPG
到着後ずっとホームに居続け、そのまま折り返して行きました。

<JR指宿枕崎線「枕崎」駅 2011年1月26日>
以前は「日本最南端始発・終着駅」だったのですが、沖縄の那覇にモノレールが出来ましたので、「JR」が追加されたそうです。 IMG_0117.JPG
片面1線の、駅舎も改札も無人駅でした。 右手がホーム端の車止めで、左手は道路へ続きます。

<JR日豊本線「宮崎空港」駅 2011年1月26日> IMG_0068.JPG
485系レッドエクスプレスの3両編成です。

<ゴルナーグラート・モンテローザ鉄道(GGB)
           「ゴルナーグラート」駅 2010年8月23日> ゴルナーグラート鉄道山頂駅.jpg
ここは欧州で2番目に高い駅(1番はユングフラウヨッホ)だそうです。
麓の駅で撮った電動車で、架線は三相交流方式でした。 ゴルナーグラート2.JPG
軌間は1mでラックレールは日本でもおなじみの、アプト式だそうです。

<伊豆箱根鉄道/大雄山線「大雄山」駅 2010年4月5日> IMG_0617.JPG
「小田原」からは20分程で、金太郎がお出迎えしてくれます。 IMG_0624.JPG
駅構内は1面2線構造で、ホームの右側が車両検査庫、左側が留置線群になっていました。
終端駅と車庫が一体化した例と言えるでしょうか。
(ホーム先端から駅舎方向を向いて、撮っています) IMG_0622.JPG
留置線にいた車両です。 大雄山線の車両は、この5000系に統一されている様でした。

nice!(14)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 15

常武鉄道

YUTAじい さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 05:42) 

常武鉄道

ほりけんさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 07:42) 

あおたけ

京急本線の終点って三崎口かと思われがちですが、
実は浦賀なんですよね〜(^^)
久里浜線はかつて三崎口から三崎への延伸計画があって、
方向幕には「三崎」の文字も入っていたそうですが、
今となっては幻の行き先になってしまいましたね。。。

過去のお写真を見て思い出しましたが、
「世界の車窓から」が今週からスイス編ですね〜♪

by あおたけ (2012-04-03 09:38) 

常武鉄道

あおたけさん nice! コメントありがとうございました。
高校生のころ合宿で観音崎へ行く時、本線に乗ったのが最後の様な?
久里浜線に乗ったのは、今回が初めてでした(^^;

そうですか?!情報ありがとうございました。 早速、録画します(^^)
by 常武鉄道 (2012-04-03 10:05) 

常武鉄道

やなぼーさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 13:01) 

常武鉄道

かみ さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 13:34) 

常武鉄道

ひでほさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 18:33) 

常武鉄道

ミスター仙台さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-03 18:43) 

常武鉄道

燕っ子さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 04:06) 

常武鉄道

ねじまき鳥さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 04:07) 

常武鉄道

馬爺さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 04:08) 

常武鉄道

しまりすさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 04:08) 

常武鉄道

トータンさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 04:09) 

常武鉄道

瓦葺鉄道さん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-04 11:03) 

常武鉄道

よしくんさん nice! ありがとうございます。
by 常武鉄道 (2012-04-05 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0